What’s Shakin’

投稿日

コメントは受け付けていません。

アーティスト VARIOUS
アルバム名 What's Shakin'
レーベル Elektra
発行国 日本
番号 P-8607E
オリジナル 1966
発行年 1981
盤状況 A
ジャケ状況 A
ジャケ・コメント
参考情報
販売価格(税込) 1,700円
内容コメント 60年代中盤の米フォーク~ホワイト・ブルース・シーンを知るためには格好のコンピレーション・アルバム。ここからその後のロックの興隆が始まったとも言える。収録されているアーティストは以下の5組。①ジャグ・バンド出身のジョン・セバスチャンやザル・ヤノフスキーらが結成したグッド・タイム・ミュージックを演奏するラヴィン・スプーンフル ②ハーピストのポール・バターフィールド、ギタリストのマイク・ブルームフィールド、エルヴィン・ビショップらによって結成されたホワイト・ブルースを代表するバンド:ポール・バターフィールド・ブルース・バンド ③ニューヨークのホワイト・ブルース・バンド:ブルース・プロジェクトのリーダーでボブ・ディランとの共演でも知られるアル・クーパー ④エリック・クラプトンがスティーヴ・ウインウッドらと結成した一時的なバンド:エリック・クラプトン&ザ・パワーハウス ⑤ジャクソン・ブラウンやジョニ・ミッチェルなど若手シンガー・ソングライターの曲を早くから取上げシーンを広げるのに貢献したボストン・フォーク・サーキット出身のトム・ラッシュ。特にパワーハウスの演奏は本作のみで聞くことができる貴重な記録。
商品 レコード

*盤状況、ジャケ状況は当店の判断によるものです。
*通信販売は対応しておりません。