Bell + Arc

投稿日

コメントは受け付けていません。

アーティスト BELL + ARC
アルバム名 Bell + Arc
レーベル Columbia
発行国 米国
番号 C 31142
オリジナル 1971
発行年 1971
盤状況 A
ジャケ状況 B
ジャケ・コメント 底割れ有
参考情報
販売価格(税込) 1,300円
内容コメント ソウルフルな英ヴォーカリスト:グラハム・ベルがファンキーなブルース・ロック・バンドのアークと合体した作品。ベルは60年代半ばから活躍しており、後にリンディスファーンを結成するアラン・ハルの THE CHOSEN FEW 、アンダーグラウンド・サイケの SKIP BIFFERTY 、その後継の HEAVY JELLY 、イエスなどで知られるアラン・ホワイトが在籍した GRIFFIN 、キース・エマーソンの出身バンド:ナイスのメンバーだったブライアン・デイヴィッソンがリーダーを務める EVERY WITCH WAY などのバンドでヴォーカルを取っていた。そして、HEAVY JELLY のメンバーだったジョン・ターンブル(g)、ミック・ギャラガー(kbd)らが結成したバンド:アークにジョイントする形で本作を発表した。ドラムスはアラン・ホワイトらが客演している。ジョー・コッカーのようなしわがれ声のベルの参加は、本作にソウルの深みを与えている。取上げているのは彼らのオリジナルが中心だが、レナード・コーエンの「ソー・ロング、マリアンヌ」、ボブ・ディランの「シー・ビロングス・トゥ・ミー」も唄っている。クリス・ファーロウ、ロジャー・チャップマンにも匹敵する英国独特の塩辛さを持った名ヴォーカリストである。
商品 レコード

*盤状況、ジャケ状況は当店の判断によるものです。
*通信販売は対応しておりません。