Eels With Strings – Live At Town Hall

投稿日

コメントは受け付けていません。

アーティスト EELS
アルバム名 Eels With Strings - Live At Town Hall
レーベル Vagrant
発行国 EU
番号 00601091042322
オリジナル 2006
発行年 2006
盤状況 A
ジャケ状況 A
ジャケ・コメント
参考情報
販売価格(税込) 700円
内容コメント 悲しみのフォーク・シンガー:マーク・オリヴァー・エヴァーレットが”E”と名乗ってデビューしたのが1992年だった。そのEがバックを伴いイールズとして96年にアルバムを出し、メンバーを代えながら10年が経ってストリングスを入れて出したライヴが本作。この時のメンバーはギター、キーボードなどのザ・チェットと主にベースを担当するビッグ・アルとの3人。これに本作ではストリング・カルテットが加わる。家族全員の死亡などを経験したEが主にテーマとするのは”家族”、”死”、”失われた愛”など。ストリングスの響きとザ・チェットが奏でるミュージカル・ソー(のこぎり)が悲しみを増幅させる。一曲一曲は短く全部で22曲を収録するが、カヴァー曲ではボブ・ディランの「ガール・フロム・ザ・ノース・カントリー」を取上げている。
商品 CD

*盤状況、ジャケ状況は当店の判断によるものです。
*通信販売は対応しておりません。